我が家の おひなさま

節分が終わってから、少しづつ私の趣味の一つである
自宅のディスプレーを変えていました。

昨日出したおひなさまは、4年ぶりくらいのお披露目でした。
プチ雛ではないので、ちょっとした気合が必要でしばらくぶりでした。

e0151765_13583134.jpg
e0151765_13585746.jpg


ついつい「ご無沙汰しておりました」m(__)mと深々の頭を下げている私~

ご紹介いたします~メイン雛です。
e0151765_1464477.jpg


久しぶりだったのも手伝って、ファミリーからは「やっぱり!!イイねぇ~(^.^)」と・・

やっぱり出して良かった~です

そう(^^♪ 我が家のあちらこちらに飾られている プチ雛方もご紹介いたします。
e0151765_14155359.jpg

2009年のひな祭りは楽しくなりそうです☆
気づかないうちに こんなにたくさんを今年はディスプレイしておりました。
[PR]
# by k-bluewood | 2009-02-10 14:02
日本の伝統美 着物

よく「意外」と言われる事が多いのですが、着物が大好きなさいとうです。

今回、襦袢地(反物)をNetで  買いました。
着物関係は、全て『出会い』と思っています。
欲しい物に出会っても、出費後のお財布では良い出会いとはいえないので
タイミングの確立も限られています。
e0151765_103765.jpg

今回購入は、矢羽柄です。金額・・なんと¥13,440 の限定品(^^♪
この価格で買えることもビックリな上
価格もお安いので、少しの期待にしていたのに 届いて ビックリ!
柄の大きさもOK・地厚の感じもOK~  すごく嬉しくなりました。

即効、いつものところで私のサイズに仕立てていただきます。

以前から、着物のチラ見のオシャレを楽しんで自己満足していた私。
探していても なかなか出会いがなく Netでの出会いがこんなに良いものだとは・・
  サイトをお気に入りにいれました。

着物のチラ見オシャレを仕立てあがりましたらご紹介いたします。
[PR]
# by k-bluewood | 2009-02-07 20:22
まちがった知識でした(゜o゜)

昨日の新潟日報に「運勢知って一喜一憂」の記事で・・

私がこの年になるまで信じていた運気の順位が違う事が載っていました。

これは皆さまにも是非お知らせしなければと

newsペーパーにカメラを向けてアップしております。

記事によると、運勢の序列は、大吉 吉 中吉 小吉 末吉

そう(^o^) 大吉の次に良いのです。

覚えておきましょう~

それから、だいたいは神社内の榊に縛りますよねぇ。

e0151765_1817421.jpgこれが1年有効のお守りになるんだそうです。072.gif

知らない人も多いはず、日本の歴史 
みんなで広めましょう。
[PR]
# by k-bluewood | 2009-01-17 18:20
今年の運勢

毎年、初詣は三社神社へ行っています。
Sa-Dueにとって2009年 年賀撮影協力もしていただいたこともあり
感謝の気持ちを込めてお参りしてきました。
例年通り~
参拝後には、3店舗の御札&自宅の御札&交通安全のお守りを買います。
振る舞いの枡酒をいただき~200円のおみくじをひきます。
2009年 私、年女の運勢は【小吉】

e0151765_17224829.jpg
私の記憶だと、ここ何年も小吉orしかひいていない事に気づきました。(^.^)
・・が、毎年HAPPYです。
良いことも悪い事も全て、その時に必要だから起きている058.gif事かなって~思えるからです。

2009年どんな一年になるのか~ぁ

全てゲット^^;しなくっちゃ!!
[PR]
# by k-bluewood | 2009-01-04 17:30
あったかなカリフラワー
2009 Happy New Year !

Sa-Dueのホームページもリニューアルしました。
「あったかなカリフラワー」のタイトルで
私、斎藤和子のブログをスタートしていきます(^^♪


e0151765_181543100.jpg

我が家の玄関脇に11月上旬プランタンが現れました。
運んできてくれたのは青貞さん
プランタンの中には、たった一つ緑の葉っぱ
「緑が出たらブロッコリー」「白が出たらカリフラワー」と・・
これでは毎日見てしまいます。
それにしてもなぜ?ここに?
××園さん製作ガーデニングのポイントにと考えてくれたのか?
SAITO家の食卓の助っ人か?
何かあったときのための食材か?   それもたった一つ?
姿を現したのが・・12月1週目です。

真っ白なカリフラワーが見えてきました。
小さくって白いお花みたい♪でも、野菜
身がしっかりするまで何枚かの葉っぱにしっかり守られていました。
e0151765_18162672.jpg












一株のカリフラワーの観察をしていたら 『みんな同じなんだ!』って
野菜も人間も動物もどれもが 誰かに守られているときがあるって
ちょっと照れてしまいますが、私もこうやって守られてきたんだと感じました。
この年になって新ためて「ありがとう~」青貞さん
私もSa-Dueのお母さんとして・・このイサの母さんとしてあったかく包んでいきたいです。

この場所にカリフラワーを植えてくれた青貞さん。
真っ白頭の私の父です。




[PR]
# by k-bluewood | 2009-01-01 00:00