カテゴリ
全体
以前の記事
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
日本の美色

歴史ある神社 加茂の青海神社に本日、仕事で行ってまいりました。

お天気だったので、日の当たる所はほんわかと暖かかったですが
神秘な世界は、2月の寒さ以上のものがありました。
e0151765_19584069.jpg
花粉症の方は 見たくない画像でしょうか~

私は背筋がシュンと伸び 新鮮な空気を
いただき気持ちが良かったです。(^.^)
e0151765_2001049.jpg

ここで見つけた私の好きな・色
日本の色は漢字で書くと意味があり 落ち着く色でがありです。

白緑(びゃくろ) 利休鼠(りきゅうねずみ) 江戸紫 朱色 梅幸茶 白
6色も一緒になっていて思わず “パシリッ”

仕事柄、色の学びもしましたが

日本の色は、歴史文化を感じます。

大きく分けて8つに分かれています。
各 3色くらいの色を持っています。

   柳葉色  (やなぎばいろ)
   朱華色  (はねずいろ)
   鳩羽色  (はとばいろ)
   藤色   (ふじいろ)
   江戸紫  (えどむらさき)
   緋色   (ひいろ)
   縹色   (はなだいろ)
   茶色   (ちゃいろ)

この中で、私の好きな色の特徴を紹介いたします。
鳩羽色    グレイッシュでありながら、紫の輝きを放つ色。
          落ち着いた中にも、女らしさが息づく
          控えめな美しさが日本人によく似合う。 (^^)v

言葉で表しても素敵です。

あ~~ぁ。日本人で良かった です。

自分の身近な色  見直して見るのも良いかと・・

  
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-28 20:03
満喫できた美のバランス
  
美意識の師匠を訪ねて何年ぶりに横浜に行ってまいりました。

事務所の一室には数々のコラージュ 
100年前のフランスのカタログ クラッシクでお洒落
e0151765_18026100.jpg

e0151765_14293534.jpg

チョッとしたところに工夫の収納・・・・この辺はやはり女 !チェック!
目にするもの全てが面白いくらいに吸収される

師匠一言  「選ぶもの・好むもの・求めるもの から全てが伝わる」と
私たちの仕事は、この感覚を持って生まれてきている人が多いのは確かです。
何となくではなく、理論化にして表現できていると プロ

翌日は美術館ふたつを回ってきました。  旧近衛師団司令部庁舎
e0151765_1415468.jpg

実は前半に左脳フル回転の講習を受講して・・
自然に体が右脳機能を求めていたのかもしれません。
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-20 18:01
NEW ブライダルスタッフ

この度、新しくSa-Dueブライダルスタッフの
一員になったSa-Dueバービーです。

話す事、動くことは出来ないのですが~
彼女が晴らす 美しさのバランスオーラ
求めて採用いたしました(~_~)

初めて昨日お会いした所、美しいのですが・・
ややキツソウと言うか~・・お姉さんぽいと言うか
少々納得が行かず ご本人さま承諾の上
プッチっと バービー改造計画にかかりました。
e0151765_1894718.jpg

パーフェクトなバランスを持つ彼女に手を出すのは
かなりの恐怖と久しぶりのドキドキ感でいっぱいでしたが・・

ヘアを崩し始めたら(^o^)これはいける~~ゾぉ~♪

彼女の顔の大きさは直径3cmも無いくらいなので
e0151765_18233797.jpg     クシの変わりに千枚通し
     ホットカーラーの変わりに茶ゴム
     ピンの変わりに針と糸
 少々自慢 この私、手芸・裁縫が得意でございます。

こんなに素敵なSa-Dueバービーに変身しました。
可愛いわ~ やさしそうになったわ~

思い切って手を入れて!(^^)!良かったです。
(彼女もそう思ってくれていると信じていますが・・)
ブーケも持たせてあげました。
e0151765_12351565.jpg

そこで、SAITOと新潟店店長なおこ
「やはり美しい方は何をやられても
    美しくっていらっしゃるのですねぇ~」
と絶賛

ブライダルスタッフ Sa-Dueバービーとして活躍する日も、間近でしょう♪

e0151765_18112350.jpg
   ☆バービーの秘密
レースのショーツ・ガーター・脱ぎ履きの出来る
12cmヒール
見えないところにもみっしりとオシャレをしています。
われ等も見習わねば・・    

だから高いのかー 
(ー_ー)!!

  
    
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-14 18:24
雛 博士

私には小さなお友達がいます。 生田こうき君5才です。

この彼が私に教えてくれた お雛さまの世界
先回に引き続きご案内していきます(^^ゞ

060.gif歌を唄うと出てくるメンバー

おだいりさま&お雛さま  三人官女  五人ばやし  
右大臣&左大臣  怒り上戸&笑い上戸&泣き上戸
右近橘&左近桜

おだいりさまはを持ち
お雛さまはヒ扇を持っています。
e0151765_1751156.jpg

右大臣は若く 左大臣はおじさん

おこり上戸→笑い上戸→泣き上戸はおだいりさまの方から
この順番で並んでいる

・・・・との事

(゜o゜)凄いでしょ~~間違いなく 雛 博士と名前を付けてあげたくなるのです。

7段飾りの下の方には意味のあるお嫁入り道具が並んでいます。

聞いてはいませんが、たぶんこれも全て答えてくれるはずです。

決して彼は、久月隆和堂さんの回し者ではありません。

この季節には、新しいパンフレットに変わるため もらいに
出向いて行っているようです。

何とも癒される カワイイこうき君です。
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-11 17:32
我が家の おひなさま

節分が終わってから、少しづつ私の趣味の一つである
自宅のディスプレーを変えていました。

昨日出したおひなさまは、4年ぶりくらいのお披露目でした。
プチ雛ではないので、ちょっとした気合が必要でしばらくぶりでした。

e0151765_13583134.jpg
e0151765_13585746.jpg


ついつい「ご無沙汰しておりました」m(__)mと深々の頭を下げている私~

ご紹介いたします~メイン雛です。
e0151765_1464477.jpg


久しぶりだったのも手伝って、ファミリーからは「やっぱり!!イイねぇ~(^.^)」と・・

やっぱり出して良かった~です

そう(^^♪ 我が家のあちらこちらに飾られている プチ雛方もご紹介いたします。
e0151765_14155359.jpg

2009年のひな祭りは楽しくなりそうです☆
気づかないうちに こんなにたくさんを今年はディスプレイしておりました。
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-10 14:02
日本の伝統美 着物

よく「意外」と言われる事が多いのですが、着物が大好きなさいとうです。

今回、襦袢地(反物)をNetで  買いました。
着物関係は、全て『出会い』と思っています。
欲しい物に出会っても、出費後のお財布では良い出会いとはいえないので
タイミングの確立も限られています。
e0151765_103765.jpg

今回購入は、矢羽柄です。金額・・なんと¥13,440 の限定品(^^♪
この価格で買えることもビックリな上
価格もお安いので、少しの期待にしていたのに 届いて ビックリ!
柄の大きさもOK・地厚の感じもOK~  すごく嬉しくなりました。

即効、いつものところで私のサイズに仕立てていただきます。

以前から、着物のチラ見のオシャレを楽しんで自己満足していた私。
探していても なかなか出会いがなく Netでの出会いがこんなに良いものだとは・・
  サイトをお気に入りにいれました。

着物のチラ見オシャレを仕立てあがりましたらご紹介いたします。
[PR]
by k-bluewood | 2009-02-07 20:22